第19回日本 Men’s Health 医学会・第 10 回テストステロン研究会 終了の報告 | 日本Men’sHealth医学会

最新情報
最新情報
学会情報
学会情報

第19回日本 Men’s Health 医学会・第 10 回テストステロン研究会 終了の報告

 去る7月13日(土)~14日(日)大阪(大阪スカイビル)にて、第19回日本 Men’s Health 医学会・第 10 回テストステロン研究会(会長:大阪大学大学院医学系研究科 臨床遺伝子治療学 教授 森下 竜一)が約300名の参加のもと、無事終了致しました。ご参加頂きました皆様、ご発表頂きました皆様、ご支援・ご協賛・ご共催頂きました企業の皆様にも心より御礼申し上げます。

森下先生

 

 

 開催日一日目(7月13日)には、本医学会の特別講演1として、司会:理事長 堀江 重郎(順天堂大学) 会長:森下 竜一(大阪大学) のもとゲストに川田 裕美さん(フリーアナウンサー)をお迎えし、 「女性からメンズヘルスを考える」を演題にトークショーが行われました。

川田アナウンサー

 

 

 特別講演に引き続き、特別企画シンポジウムMCに川田 裕美さん(フリーアナウンサー)、会長:森下 竜一(大阪大学)のもと、「10歳若返る万博」 をテーマに、長谷川 幸洋氏(ジャーナリスト)、理事長:堀江 重郎(順天堂大学)、高橋 正広先生が加わり (日本抗加齢医学会協会理事)ディスカッションが行われました。

10歳若返る万博

 

 

 同日、最後には「メンズヘルスを女性目線で考える」をテーマに、司会:南 未希子さん、会長:森下 竜一(大阪大学)のもとパネラーとして理事長:堀江 重郎(順天堂大学)、高部 知子さん(メンタリスト)、中島 史恵(タレント・逆メソッド考案者)をお招きし、会長特別企画のセッションが行われました。

女性目線で考える

 

 

その他、スポンサードシンポ、サテライトシンポも開催され活発な討議が行われました。

 

特別企画全体写真 企業展示

 

 開催日2日目(7月14日)は、モーニングポスターセッションも行われ活発な討議が行われるともに2会場にてスポンサードシンポ他が開催されました。また、本年からの取り組みとしてテストステロン補充療法認定研究会が開催され150名参加のもと1.テストステロンと男性の健康、2.テストステロンと代謝、​3.テストステロンの測定法、4.テストステロン補充療法のエビデンス、5.テストステロン補充療法症例検討、6.ボディービルダーでのテストステロン補充療法の6つ講習が行われました。なお、本講習会については、別途報告致します。写真は講師の3名、左より獨協医大埼玉病院埼玉医療センター:井手 久満、順天堂大学:堀江 重郎、順天堂大学ジュリアス・フィンク)。


堀江先生 テストステロン認定研究会

 

 無事、盛況のうちに【第19回日本 Men’s Health 医学会・第 10 回テストステロン研究会(会長:大阪大学大学院医学系研究科 臨床遺伝子治療学 教授 森下 竜一)を終えましたこと重ねて御礼申し上げます。

 

来年OLYMPIC YEARの2020年の第20回日本Men’s Health医学会は、藤澤 正人(神戸大学大学院医学研究科 腎泌尿器科学分野) 会長のもと以下の要領で開催されます。是非、ご参加のご予定をおたて下さい。

 

会期: 2020年10月9日(金)・10日(土)
会長: 藤澤 正人(神戸大学大学院医学研究科 腎泌尿器科学分野)
会場: 神戸商工会議所(神戸市中央区港町中島6丁目1番地)
学会テーマ: Men's Life より強く、より豊かに

藤沢先生

 

PAGE TOP